フリーライターのウェブサイト(ホームページ/ブログ)はこう作った!

170117_blogcap1

フリーライターを名乗ってから、おかげさまで今月でちょうど1年になります。
フリーになるに当たってやらなければならないことはたくさんあったのですが、まず着手したことのひとつにこのウェブサイト(ホームページ/ブログ)の作成がありました。

このサイトデザインは2代目なのですが、知り合いなどには「ちゃんと本格的なのを作ってるやん!」と驚かれたりします。
いやいや、全然大したことないんです。
ちょっと勉強すれば、これくらい誰でも作れると思うんです。
だって、そもそも僕はデザインを作ってませんから!
ワードプレスのテーマ(デザイン)を買って、僕はそれをカスタマイズしているだけなんですよ。

たまに「どうやってサイトを作ったんですか?」と訊かれることがあるので、今回はそのネタバラシをしたいと思います。
自分のサイトを作りたいと思っているフリーランス(志望)の方の参考になれば!

サイトデザイン、レンタルサーバー、ドメインについて

サイトを作るなら、やっぱりカッコいいのがいい!
実力は伴っていなくても、まずは格好から入りたい。確かアマチュア時代のTM NETWORKもそんなことを言っていたような気がします。
ならば、やっぱり「独自ドメイン」! 「◎◎.com」みたいなアドレスのことです。
僕は国内最大級のドメイン公式登録サービス/お名前.comさんで、「sato762.com」というドメインを取得しました。
(今思えば「762って何やねん」って感じですけど。もっと短くて分かりやすいのにすれば良かったな…)

国内最大級のドメイン公式登録サービス/お名前.com

次に、サイトのデータをアップロードする「レンタルサーバー」を契約しました。
僕が使っているのはロリポップさんのサーバーです。
サーバーを独自ドメインと紐付けすれば、サイトを作る下地は完成!
ちなみに、これによって独自ドメイン付きのメールアドレスを作って送受信することも可能になります。

★月額100円(税抜)~/容量最大400GB/機能満載! ロリポップ!レンタルサ-バ- ★

そして、サーバーにワードプレス(ブログ編集システムみたいなモノ)をインストールし、ベースとなるテーマデザイン)を組み込めば、あとは記事を書くだけ!
ワードプレステーマはネット上をいろいろ探してみてください。
無料のものもあれば、有料のものもあります。

このサイトで使っているのは、「OPENCAGE」さんの「STORK」というテーマ。
特に何もいじらなくても美しいデザインだし、HTMLやCSSの知識がなくても使えます。
下のリンクからデモサイトに飛んでもらえたら、そのクオリティーが分かると思いますよ。
あと、「OPENCAGE」さんは僕と同じ香川県の人なので、勝手にシンパシーを感じてます。面識はありません。

WordPressテーマ「ストーク」

あっ。独自ドメインやレンタルサーバーの設定方法、そもそもワードプレスて何やねんって話などはGoogle先生に頼ってみてくださいな。
僕もGoogle先生の力でここまで辿り着けたので、大丈夫だと思いますよ。

フリーライターがウェブサイトを持つ意味

自分のウェブサイトは、いわば営業ツール
では、サイトを持ったらどんどん仕事が舞い込んで来るか? それはNOです。

いや、面白いコンテンツ・記事が充実していたら舞い込んで来るんでしょうけどね。
でも僕のサイトに面白コンテンツは特にありません。作りたいとは思っているんですけど、本業を優先して、つい後回しにしてしまって…。
僕が新規のお仕事を請けるきっかけは、大半が知人からの紹介だったりします。

とはいえ、サイトが営業ツールとしてまったく役に立っていないわけではありません。

例えば紹介で知り合った人に「どんな媒体でお仕事をされているんですか?」と訊かれた時、サイトは威力を発揮してくれます。
サイトを見てもらえば、自分は何者なのか、どんな実績があるのかはすぐに分かってもらえますし、ウェブ媒体で執筆したものに関しては、そこからリンクを張っておけばその場で文章(執筆記事)を読んでもらえます。
「詳しくはメールします!」とか「今度資料を持ってお伺いします!」とか、お互い面倒じゃないですか。

面白コンテンツがなくても、仕事の実績やポートフォリオ、経歴・自己紹介などをしっかり書いていれば、サイトは十分役に立ちます。
売り込みのメールをする時も、サイトのURLを書いておけば伝わりますからね。

ウェブサイトのあり方は千差万別

今回は僕の経験を実例として挙げましたが、ウェブサイトのあり方は人によって千差万別です。
ワードプレスを使わず「はてな」や「アメブロ」のほうが使いやすい人もいるでしょうし、書く内容やコンセプトによってサイトの構成も変わってくるでしょう。

どんなサイトにしようかと悩んでいる方は、こちらの記事が役に立つと思います。

これからブログを始めたいというライターさんにアドバイスした5つのこと

かく言う僕も、#ライター交流会 でこの記事を書いた奥野さんにアドバイスをいただきました。その節はありがとうございました!

皆さんもぜひ、自分のやりたいことに合った構成を見つけて、ウェブサイトを作ってみてください!