「第8回アイドル楽曲大賞2019」投票間に合いませんでしたけど ~インディーズ部門~

年末恒例のお楽しみイベント「アイドル楽曲大賞」。今年も気合を入れて投票…するつもりが、11~12月があまりにも多忙で期日までに投票が間に合いませんでした!
とはいえ例年のごとく、個人的ランキングを作成したので公表したいと思います。

基準はあくまで「自分がどれだけ好きか」。楽曲クオリティの良し悪しというよりも、「個人的にこの1年でどれだけの回数聴いたか。どれだけハマったか」が基準になっているので悪しからず。

今年は「メジャーアイドル楽曲部門」個人的ランキング1~30位と、「インディーズ/地方アイドル楽曲部門」個人的ランキング1~10位を公開します。
(なお、長くなってしまうので2回に分けて投稿します。本エントリは「インディーズ/地方アイドル楽曲部門」のランキングとなります)

※2019年度「メジャーアイドル部門」は下記エントリをご覧ください。

「第8回アイドル楽曲大賞2019」投票間に合いませんでしたけど ~メジャー部門~

2019.12.28

※2018年度「インディーズ部門」は下記エントリをご覧ください。

「第7回アイドル楽曲大賞2018」投票しました ~インディーズ部門~

2018.12.29

※対象となるのは、2018年12月1日~2019年11月30日の間に発売されたアイドルのCDシングル・アルバムに収録されている楽曲および配信曲となります。なお、本家「アイドル楽曲大賞」のルールに則り“純ハロプロ楽曲”は除外しております。

インディーズ/地方アイドル楽曲部門

1位 nuance「タイムマジックロンリー」

2位 tipToe.「茜」

3位 ZOC「family name」

4位 サンダルテレフォン「コーリング」

5位 BLACKNAZARENE「stray straight」

6位 Task have Fun「逆光」

7位 原田珠々華「Sixteen」

8位 桜エビ~ず「それは月曜日の9時のように」

9位 フィロソフィーのダンス「ヒューリスティック・シティ」

10位 RYUTist「センシティブサイン」

※殿堂入り メイビーME「ギブ・ME・サマー」